a.k.a. Sakaki

読書 創作 写真 旅行 動植物 言語

初乗り2019:FZRで美山まで

f:id:akasakaki:20190104115557j:plain

朝6時。まだ暗い。

 今年の初乗りはFZRで美山まで。道路状況(凍結)次第では引き返すくらいの気持ちで、これと言って遠出する気もなく、単にエンジンを回すだけの目的で流すだけのつもりで。体調が良かったので気持ちは外へ向いていた。

f:id:akasakaki:20190104120014j:plain

河合神社

 せっかくなので初詣も兼ねて、いつもの河合神社にやってきた。特にこだわりがあるわけでなく、単純に、自然と足を運んでしまう場所なだけである。境内が暖色系の灯りで包まれていて綺麗であった。五円玉を投じて旅の交通安全と皆の幸せを祈っておいた。いや、マジ。いい年にしたい。

f:id:akasakaki:20190104121152j:plain

壁│ω・`) チラッ

 丸目2灯が可愛い。ここから金閣寺の前を通って美山へ行くことにしたのだが、案の定、路面は凍結していた。日の出を待ってから行った方が賢明であった。予想していたにしろ、どこが凍結しているのか、どのように凍結するのか、どこを境界にして雪が積もるエリアになるのか…などなど、実際に走ってみないと分からないことがある。引っ越してきて1年目は何でもが手探りであるゆえに楽しい。

 高雄の路面は凍結が酷かった。それでも、路面全体が凍っていたわけでなく、走れない程ではなかったので、橋の上、曲がり角、道路の白線、そして速度などに細心の注意を払いながら先に進んだ…が、次に冬場の162号線を走る時は8時以降で太陽が出ている時に限定しようと思う。危ないことに変わりはない。上手い人ならもう少し要領よく走れるのだろうけど、何度か後輪を取られそうになってしまった *1。冬タイヤが欲しい。

f:id:akasakaki:20190104122837j:plain

京北・南丹区間

 雪が溶けて路面が濡れている道はまだ安心して走ることができる(※体感です)。この区間は雪が道路脇に積もっているとはいえ気温は2℃程度。正直、羅漢の方がしんどいのでは…と思った。ここを通過して長いトンネルを出たところで雪景色に変わっていた。そこの気温が-2℃。数kmの違いだけで4℃も変わるらしい。ちょうどトトロ像の辺りから一気に視界が白くなったように思う。ワクワクで胸が一杯になっていた。雪は何歳になっても楽しい。雪の日に走るからこそ楽しいかも。

f:id:akasakaki:20190104123414j:plain

誰もいない。それもそうか。

 暖かい缶コーヒーが極上品に生まれ変わる瞬間である。1本たった100円ちょっとの贅沢。「高級イタリアン❤」とかより、こんな贅沢が好きなんだよね。でも高級イタリアン食べたい。

f:id:akasakaki:20190104124402j:plain

でかい

 美山ふれあい広場の店主さんたちに新年のご挨拶。その時に品出しをしていたのがこの白菜。人の顔よりも大きいのにお値段は300円。先月はこの倍大きな白菜が出ていたのだそう。ご家族連れの方々であれば喜ばれるだろうけど、一人では食べきることができないので買えなかった。休暇の最終日は白菜と豚肉の鍋にしようかな。

f:id:akasakaki:20190104124557j:plain

 数十分程度の滞在で帰路に。まだ路面は解凍されていなかったが、マシにはなっていた。上の写真は、本日で最も印象的だった景色である。山に霧がかかっているのと、ピンと張り詰めた冷たい空気。ここは何度も通った道ではあるが、時間、季節、そして天候など様々な偶然が重なって初めて見ることができる景色である。私は、こういう偶然を求めて同じ場所に行くことを惜しまないよう心がけている。

f:id:akasakaki:20190104124614j:plain

総走行距離140km弱

 10時頃に帰宅。やはり朝活は良い。FZRに乗り始めて、250ccスポーツの楽しさを知ったように思う。排気量が大きかったりシングル・スポーツだったりすれば低速時もグイグイ引っ張ってくれるので楽な印象だが、今の車両に乗ってからは、峠走行を「忙しい」と思うようになった。それが楽しさに繋がっている *2

 まだまだ7年目(?)で二輪歴は浅いのだが、初心者は400ccから慣らした方が得かもしれない。車検はあるけど、整備はその時に任せれば安心。その時に色々と教わりながら経験を積む。

 もしくは、分かれるところではあるが、250ccに乗るならオフロードから始めるのも悪くない。整備の基本やトリックを学びやすい利点はある(※あくまでも私見です)。自身「大事なことはセローから教わった」と断言できる。

 まあ、乗りたいバイクに乗るのが一番いいのだが、これは声を大にして言いたい。最初は絶対にコケる。大丈夫だろうと思っていてもコケる。私が鈍くさい人間だからだと言ってもコケる。ゆえ、練習用に球数の多い中古車か安い新車を買うのを勧めたい。FZ400のカウルを走行中の転倒でバッキバキにしたことがあるので、もし最初からFZRに乗っていたらと思うと恐ろしくてならない。今では購入を止めてくれた友人に感謝している。

 泥を大量にかぶってしまったので洗い流したり拭き取ったりして今期の初乗りを終了。大事にし過ぎず大事に乗っていきたい。ではでは、本年もどうぞよろしくお願いします。

*1:初心者はカーブを曲がる際に身体を倒して曲がろうとしがちである。特に冬場は路面温度が低いため、転倒に気をつけなければならない。曲がる方向を見据えながら身体の重心を下げるだけで綺麗にラインを取ることができるので参考にされたい。ただし、凍結している場所は徐行するように。

*2:2stに乗ったらまた楽しさが変わるんだろうか。考えたくないが、もしFZRがエンジンブローしてしまったらTZRを考えてみようかな。