a.k.a. Sakaki

旅行記と整備手帳と日々の声

初マスツーリング:スキッシュエリア

 

 この日はまず前回の記事で犯した失態である「セローのネジ」を受け取りに行きました。この問題は簡単に解決しました。ヘッドライト交換の時は気をつけないといけません。

f:id:akasakaki:20190303120240j:plain

 また、偶然にもTZR250が運ばれてきていたようでした。タンクは一度リペアされていると思いますが,1KTにしては申し分のない美品です。フロントフォークと周辺もO/Hされているように見えましたし,メーターも汗をかいていません。大事にされてきたのでしょうね。

 バッテリー充電の関連で本日はエンジン音を確認できませんでしたが,まず間違いなく問題はないでしょう。まあ,こちらとしては(勉強を兼ねた)整備しがいがあるので軽微なトラブルは起きてもらっても構わないのですが,しばらくは安心して乗れそうな車体のようです。いやはや,プロの整備というのは尊敬に値します。よほど法外なのはダメですが,工賃は高くても提示された金額を飲み込むべきでしょうね。納車が楽しみです。

f:id:akasakaki:20190303122318j:plain

優勝

 その後は連日の疲れを取ることに専念しようと思っていましたが,あまりにも天気が良かったので気が変わって光合成したくなりました。冬用グローブが暑いくらいでした。ということで,セローさんからFZRさんに乗り換えて(花粉は鬱陶しいですが)美山までアイスを食べに行きました。この日は「たまごプリン」です。たいへん美味。

 車両のところに戻ってきたらCBRカップルの群れ3組(6台)に囲まれてしまっていました。1000RRと250RRと400Rの群れ。CBRは良いバイクである一方であまり関心を持てないのですが,女性の乗るレプソルカラー(フェンダーレス)には惚れましたね。

 ぼっちでモソモソとアイスを堪能していたらおぢさんが声をかけてきてくれました。FZRなんてのは40代・50代の人の青春時代の車両でしょうから,私に声をかけてくれる人は大体が年配の方。どうやらこの方は最近までFZR1000に乗っていたのだそうです。また縁があったらお会いしたいものですね。

 ふだん通勤では使えないタイヤの淵を使えるのは楽しいものです。もちろん安全運転が基本ですが,スピードを出すことよりもコーナリングで楽しむ身なので峠が楽しいものです。コーナリングマシンと称されるTZRが心から楽しみです。

f:id:akasakaki:20190303130603p:plain

 ちょうど美山を出発しようかというところで,貴船でお会いしたDJEBEL乗りの方からナイトミーティングのお誘いを受けました。これまでは1人でフラっと出て行くか,多くても2人でしかツーリングには行ったことがありませんでしたが,初めてのマスツーリングです。緊張とワクワクが一緒にやって来ました。

f:id:akasakaki:20190303124755j:plain
f:id:akasakaki:20190303124759j:plain
秘密基地のようなカフェ

 集合場所からスキッシュエリアというライダーズ・カフェに行きました。ガレージ内にカフェが作られていて,1000円を支払えば自由に車両を整備することができるようです。工具もケミカルも充実していました。エアコンプレッサの音が響くカフェに来たのは初めてで面白い体験でした。

f:id:akasakaki:20190303141919j:plain
f:id:akasakaki:20190303141923j:plain
右隅「アルコール」の文字の破壊力

f:id:akasakaki:20190303142135j:plain

オムハヤシ

 夕食を取らずに来ていたので,しっかりと食べることにしました。オムハヤシ,たいへん美味でした。ただ,土曜日ということもあったのか店内は大盛況で食べるまでに1時間も待っていました。お急ぎの場合はですが,マスツーリングでの食事は向かないかもしれません。(長時間お待たせしてしまったこと申し訳ないです)

f:id:akasakaki:20190303142408j:plain
f:id:akasakaki:20190303142410j:plain
レモンスカッシュ&名物リッターパフェ

f:id:akasakaki:20190303142514j:plain

お誘いありがとうございました。

 基本お一人様なので,自分から積極的に話しかけることは少ないのですが,ワイワイやっている様子を外から眺めているのが好きなので,マスツーリングはマスツーリングならではの楽しみとして充実した時間を過ごすことができました。特に,スクーター界隈の話は特に新鮮でした。世界の枠組みがまた拡がったように思います。

f:id:akasakaki:20190303142925j:plain
f:id:akasakaki:20190303142931j:plain
旧車はお尻が可愛い

f:id:akasakaki:20190303143632j:plain

 最後に記念撮影です。こちらは自分のiPhoneですが,ある女の子が一眼レフで綺麗な写真を撮っていたので,今からお披露目が楽しみです。

f:id:akasakaki:20190303143852j:plain
f:id:akasakaki:20190303143847j:plain

 自宅からスキッシュエリアの往復は総走行距離にして100km程度。けっこう走ったような気がしましたが慣れない道のせいでしょう。とは言え,先導してくれた方が上手かったので気楽に走ることができました。気持ちの良い速度で引っ張っていただけました。おかげで大阪方面は初めてでしたが楽しかったです。

 さて,考えたくはありませんが,明日から最後の踏ん張りどころです。ここを乗り越えたら少しだけまとまったお休みをいただけるようなので,潮岬か奥琵琶湖か淡路島までソロキャン△にでも出かけてみようかなと思います(行けないかもしれませんが)。