a.k.a. Sakaki

旅行記と整備手帳と日々の声

神戸出張:前編

 今年度の勤務校で強化指定クラブの副顧問をすることになり、競技未経験ながらお手伝いすることが続いています。その遠征の引率と応援で今回は兵庫県(神戸・三ノ宮周辺)まで出張です。学会発表して以来の話なので、実に4年ぶり(?)の神戸で本来ならウキウキのはずですが、宿泊費も交通費も懇親会費も自費で支払わなければならず、かつ、無給でのボランティア活動ということで気分は沈み気味です。

 巷では「ブラック部活動」と名付けられ、ニュースにもなっているのですが、多くの学校で改善の兆しは未だに見られません *1。遠征試合は楽しかったのですが、自分の中で「仕事」という意識がどうしても根付いていることには違いないので、こういった時の移動時間と夜の時間くらいはプライベートの旅行だと思い込むことにして別途で楽しむことを心がけようと思いました。

f:id:akasakaki:20190502203037j:plain

 ということで、JR芦屋川駅までやって来ました。周囲に何もないような駅なのに乃が美の食パン。美味しいんですよね。

 ここは高級住宅街のようで、それでこの店があるのかな、と推測しています。それも並の高級住宅街ではないような印象でした。写真には収めませんでしたが、大きくて厳重に警備が施された家が立ち並んでいましたし、ベンツ、アウディ、フィアット、レクサス、ポルシェ、プジョー、フォード…のような高級車しか駐車されておらず、貧富の差を肌で感じました。

f:id:akasakaki:20190502211831j:plain

 子どもの練習試合を見届けた後、三宮にある懇親会の会場へと向かっていたところで号外が撒かれていました。世間の空気は生前退位の真っ最中でした。少し不気味だなと思うくらいの盛り上がり方だなと思います。

f:id:akasakaki:20190502212448j:plain

うんち いっぱい

 旅の醍醐味といいますか、歩き方といいますか、現地のおもしろ看板や標識を写真に収めて回ることは個人的に面白いと思っています。今回は通りかかっただけの薬膳料理店の1枚に留まってしまいましたが中々の破壊力です。

f:id:akasakaki:20190502212637j:plain
f:id:akasakaki:20190502212633j:plain

 懇親会の会場になったこちらのお店は、食べログにも掲載されていない(たぶん)小ぢんまりとした料理屋さんでした。それでも有名店で、多くのトップアスリートがお忍びで来るのだそうです。ゆえ、店名は伏せます。

 ここのポテトサラダは今までで食べた中でベストでした。誇張ではありません。そのまま食べても美味しいのですが、胡椒を効かせてホットサンドイッチの具材としても使いたいと思ったくらいです。「美味しい、美味しい」と口いっぱいに頬張っていたらサービスで2杯分もおかわりを出してくれました。

 すき焼きも、刺し身も、味の染みた椎茸も、何もかもが美味しかったです。食べ物の味を感じられない日々が続いていましたし、競技未経験の顧問ということで不安がありましたが良い食事会だったように思います。

f:id:akasakaki:20190502214424j:plain
f:id:akasakaki:20190502214418j:plain

f:id:akasakaki:20190502213716j:plain

二宮温泉

 人類には温泉が足りない。この日の宿は、温泉に入れるカプセルホテルとのことでした。カプセルホテルの閉塞感はたまらなく好きなのですが、その一方で疲れが取れないのが短所なのであまり利用することはなく、今回は久しぶりの利用です。兵庫県といえば有馬温泉ですが、別の温泉があるとは知りませんでした。良い経験です。

f:id:akasakaki:20190502214450j:plain
f:id:akasakaki:20190502214457j:plain
優勝

 ミネラルウォーターだからなのかもしれませんが、京都とは比較にならないほど水が美味しかったように思います。温泉の中では無料で飲めるのですが、美味しかったので自販機でも買ってしまいました。

 また、写真右側のレモネード。はちみつの味が仄かにあり、甘くて美味しかったです。火照った身体と五臓六腑に染み渡っていきました。うむ、250円も取るだけのことはある。

 平成最後の日を温泉で締めくくり、令和最初の日を温泉で迎える事になったのは思い出に残ったかもしれません。お湯も良かったです。

f:id:akasakaki:20190502214932j:plain

そごうに急ごう(定番)

 唯一、心残りだったのは早朝のチェックアウトということで個人経営のカフェが軒並み開店していなかったことでした。大型連休ということで休業していた店舗も多かったです。神戸三宮だしオシャレなカフェでモーニングを…と、主顧問と一緒に期待していたのですが、見事にそれを裏切られる結果となってしまいました。

 こちらに関しては、連休明けに再び三宮まで出張することになっているので、その時に実現させようと考えています。では、後編に続く。

*1:教育の諸問題だけに留まりませんが、多くの批判があるにも関わらず改善されないのはなぜなのでしょうか。それに安全な場所から言いたい放題に関係者を攻撃するだけで「自分は関係ない」という態度は卑怯だなと思います。