a.k.a. Sakaki

旅行記と整備手帳と日々の声

近況:湖西道路②

f:id:akasakaki:20190705175715j:plain

 お久しぶりです。昨年と同様6月はブログ更新などできたものではありませんでした。天候のせいもあり、仕事のこともあり、体調のこともあり、です。もう少し業務量さえ減ってくれたら多少なりとも苦痛が和らぐのですが、クビにでもならない限りは叶わないことでしょうね。いっそ倒れたほうがフカフカのベッドで眠れるのになと思ってしまいます。

 この日は、前日までに悪しき期末試験の採点をやっつけたので「束の間の休息」ということで振替休日をいただき、晴れ間を利用して車両整備を行うことにしました。366日振替休日でいい、そう思います。

f:id:akasakaki:20190705194650j:plain

 まずはセローです。車体を拭くことはもちろんのこと、チェーンルブが飛び散って真っ黒になっていたアルマイトのホイールを拭き取ったり、チェーンの微調整をしたり、ハンドガードの位置調整をしたり。

f:id:akasakaki:20190705200716j:plain

 ちなみに鈴鹿8時間耐久ロードレースへはセローで行こうと思っているのですが、それに備えてリアショックマフラーを交換したいなと考えています。金銭的には問題ないのですが、そこまでして交換したいと考えているわけでもないので踏み留まっているような状況。

 マフラーは無理に交換しなくともエキパイで十分に恩恵を得ていますし、リアショックの方はオーバーホールの時でも十分な気もしています。その前にPCのローンを完済させたらどうだろう。他に欲しいものがあるのも。GoProとか一眼レフとかヘネシーハンモックとか…。

f:id:akasakaki:20190705202027j:plain

 TZRの調子は万全でした。写真は前日深夜退勤をキメた時のものですが、パワーバンドに入れて走ると病みつきになってしまいます。とにかく軽いし加速も気持ちいい。しばらく降りることはできないでしょうね。こいつも飛び散ったオイルで汚れた車体を拭いたり、コンパウンドで黒ずみを磨いたり。

 ただ、変わったことといえば(この角度からは見えませんが)このTZRは職場で駐車しているところを自動車にぶつけられてしまい転倒。左カウルの耳が折れてしまったことくらいでしょうか。ステイの歪みを直すことができず、割れたカウルを接着できません。なので、現在は結束バンドで仮止めしているだけです。まあ、時代相応の車両になりました *1

f:id:akasakaki:20190705211109j:plain

 そして最後にFZR。経ヶ岬へ行った時の傷が痛しいですね。きちんと走るので気にはしていませんが、見る人が見ると「みっともない」と思われるかもしれません。これが「全てバイク屋任せで自分で整備すらしないズボラなフルノーマル現行車乗り」だったら後ろから轢いてやるところですが。まあ、仕方ありません。

 ただ、エンジンは絶好調です。車体を拭いた後、湖西道路を走ってみたのですが、回しただけ速度も出るので何も問題なし。問題といえば、低速域でゴボついてしまうので燃調が濃いのかもしれません。そういう仕様ではあるのですが、冬場から燃調を弄っていなかったので少し薄めに調整する必要がありそうです。梅雨明け時に、オイルとフィルターを交換して点火プラグを手持ちのイリジウムプラグに変えてみようと思います。

f:id:akasakaki:20190705212010j:plain

 「妹子の郷」は道の駅というよりも大きなコンビニという感じでした。キャンプする人が多く立ち寄るのでしょう。蚊取り線香やお酒などが充実していました。平日というのと天候のせいもあってか、GPZ900Rが停まっていたくらいで他のバイク乗りはいませんでした。というか、唯一のバイク乗りがGPZ900Rって一体。

 さて、今月末の鈴鹿サーキットだけを生きがいに残り3週間弱の地獄を乗り切りたいものです。資生堂は撤退していますがTECH21をこの目で見たいものです。以上、近況報告まで。

*1:運転手の方は誠意のある方でしたし「弁償する」とも言ってくれたものの、保険会社とのやり取りなどを含め、日頃忙しくしている年下の子に考え事を増やすことにもなりますし、お金は請求しませんでした。