a.k.a. Sakaki

also known as Sakaki

酔生夢死、人生は死ぬまでの暇つぶし。

白崎海洋公園:セロー

「日本のエーゲ海」とはよく喩えたものです。紺碧の空と海、そして純白の岩のコントラストに目が眩みます。岩肌が白い理由は、サンゴや貝殻が長い年月をかけて堆積してできた石灰岩だからなのですが、歩いているだけで地球誕生の神秘的な空気を肌で感じるこ…

道草:大仏プリン

先週、長野県への出張に同行した同僚に「まほろば大仏プリン本舗」を教えてもらっていました。その同僚にも、お店の方々にも申し訳ないのですが「休日にわざわざプリンだけのために1日を割いて向かうのもな…」というのが本音で、その時ばかりは、Google Map…

お花見:2021

今年も桜の季節を迎えたので京都市内を散歩です。今回はセローに乗らないで自分の足で歩くことにしました。理由はまあ、なんとなく歩きたかったからです。そんな時もありますよね。春という季節は、いつもとは違う何か別のことをやりたくなるものなのかもし…

長野出張:2021年

今年度は3学年の担当であったことに加え、新型コロナウィルスの世界的流行に伴い研修旅行の引率は確実にないと考えていたのですが、驚いたことに、その予想に反して前年度に続いての引率です。場所も前回と同じだったので、iPhoneとの性能を比較するために…

立石岬灯台へ:SRX

現在、緊急事態宣言が出ているのですが、移動に規制がかかっているわけでもなければ、何も代わり映えのない毎日を過ごしているので実感がありません。ただ、まあ一応は他人と接触するような場所へは、仕事と生活必需品の買い物、および、身だしなみを整える…

秋の名残を拾いに:SRX

もう11月分の記事を書くことはできないと思っていました。午前中の出勤の後、青空を眺めていたらバイクに乗りたくなったので、美山を経由して帰宅することにしました。 何度も行っているのでナビの必要はないのですが、あえてGoogle Mapsを利用して車通りの…

知多半島を海沿いに:セロー

見たままを切り取ることのできるカメラが地球上に存在しないことをこれほどにまで悔やんだ日はないかもしれません。経ヶ岬灯台や潮岬灯台なんかと比べると遥かに小さな灯台でしたが、その立ちふるまいに呆然と立ち尽くしてしまいました。そして、次第に胸の…

ライダーズカフェ巡り?

珍しく丸1日の休日を得ました。いつもなら「遊ぶ休み」と「身体を安静にする休み」で住み分けているので、その翌日も休日でないと旅に出ることはありませんが「近場なら翌日の仕事にも影響が出ないだろう」と思ったので、TZRに乗ってZERO BASEを目指しまし…

嵐山出張

新型コロナウィルスの影響で1学期に予定されていた遠足は2学期に行われることになっていました。始業式の翌日に遠足です。私の勤務校は「クラス単位で行きたいところに行く」という形式の遠足になっていて、通常であれば大阪や神戸のような若者向けの都市…

セロー:どろんこ遊び

自粛ムードも緩和されたので,アクションカメラを携え,友人と一緒に大人の泥んこ遊びをしてきました。場所の名前の記憶が曖昧なのですが「茶呑峠」だったっけか。ちょうどこの周辺は通りすがりに気になっていた林道が多かったのと,久しぶりに地図に道が載…

白川郷から諏訪湖に向けて

いつも言っている気がしますが、人間、こういう時は早起きができるようです。なんと午前3時頃に目が覚めました。出発時刻は6時の辺りを考えていたのですが、目が覚めてしまったので、のんびり支度をして、4時20分にはバイクに跨っていました(上記SS参照)

長野出張

修学旅行の引率で長野県まで行ってきました。長野と云えども新潟との県境に位置するスキー場なので、ほぼ新潟まで行ってきたようなものです。新型コロナウィルスの影響で様々なイベントが中止になっているのですが決行されてしまいました。とはいえ、行くと…

上賀茂神社まで

最も印象的だったのが、彼の若い頃の後悔を聞いたときでした。「レストアする予定の車両やその部品は手元に保管しておくべきだった」というもので、まさか自分がリターンライダーになるとは思っていなかったらしいのですが、そうなった時に「しまったな」と…

ぶらり淡路島の旅

渡ってきました この日の午前中は神戸まで出張でした。その出張先が淡路島の近所で、しかも天気予報が晴れ。さらには、翌日が休日という好条件だったので、午後から淡路島に渡ってしまおうと考えました。何かと強運のようです。 写真は淡路SA(下り)から撮…

三方五湖・東尋坊

この日は東尋坊を最終目的地に、鯖街道を抜け、三方五湖を経由して走ることにしました。時間に余裕があれば加賀まで出てみたかったところ。直線的に東尋坊を目指していればもっと遠くに行けるのですが、寄り道をしたり止まりたいところで止まったりしながら…

鈴鹿8耐へ

訓練された社畜なのでアラームなしで目覚めます。時刻は午前5時、支度をして6時頃のことでした。ところが、自宅のドアを開けたら雨天。早すぎる出発であることは自覚していたので、天気予報を確認してから出発時間を考えることにしました。すると、台風が…

神戸出張:後編

風見鶏の館から降りていく時にふと思い立ってジオキャッシングを開いたのですが、このキャッシュの数。次回の旅はキャッシュを回収しながら周辺のカフェで一息つく、そんなものになりそうです。さて、中華街へと向かう道中に出会ったのがこちらの珈琲店でし…

神戸出張:中編

10連休最終日にようやく休日を得ました。また、連休明け初日が神戸で仕事となっていたので、この日に観光して宿に泊まり、朝ゆっくりと出勤しようという企みで三ノ宮に降り立ちました。主たる目的地は北野異人館です。中華街や港の方は夜にでも散歩しようか…

神戸出張:前編

今年度の勤務校で強化指定クラブの副顧問をすることになり、競技未経験ながらお手伝いすることが続いています。その遠征の引率と応援で今回は兵庫県(神戸・三ノ宮周辺)まで出張です。学会発表して以来の話なので、実に4年ぶり(?)の神戸でした。遠征試合…

近況:湖西道路

4月に入ってからというものの、セロー、FZR、TZRの3台は通勤で楽しむだけに留まっています。北陸に行きたいし、四国にも行きたい。行きたいところは山ほどあるのですが、仕事と天気がそれを許してくれない状況が続いています。今は我武者羅に働く、そういう…

京都最北端の地:経ヶ岬へ

仕事が一段落して少し長めの休暇を手に入れたので,ソロキャン△に興じることにしようとキャンプサイトまで決めていたのですが,どうも夜中の最低気温が0℃近くまで下がるとのことでした。全く野宿できない気温ではないのですが,明朝3時から4時くらいに寒…

雪見@貴船神社

道行く景色の一つひとつに目を奪われる。雪国の人にとっては理解できないかもしれないが、雪があまり降らない地域に住んでいる身にとっては非日常的な情景。

初乗り2019:FZRで美山まで

今年の初乗りはFZRで美山まで。道路状況(凍結)次第では引き返すくらいの気持ちで、これと言って遠出する気もなく、単にエンジンを回すだけの目的で流すだけのつもりで。

帰省②

開放感に溢れていた。仕事は(できたらやりたくないにせよ)嫌いではないのだが、職場のことを考えると体調が崩れてしまう身体になっているのは紛れもない事実。前日の忘年会を丁重に欠席し、休むことに集中しようと早めに帰省することにした。

城崎温泉へ

ゴチャっとした中にある色んな情報が温泉街特有の「らしさ」を語っているように思う。閑散とした場所があり、誰も歩かないような裏路地があり、人の集まる場所には店が立ち並び、そこには「これ温泉と関連ないでしょ」っていうものが売られている。お店の人…

FZR:紅葉狩り

11日ある長い1週間を終え、ようやくの休日。この日は家でゆっくり過ごす予定であったが、宇治市植物公園で有志の学生らがボランティア活動に励んでいるとのことで、また、引率担当の教員から招待券まで頂戴したので、少しだけ顔を出すことにした。 何の気な…

ラーツー

出勤前にラーツーセットを携えて、仕事が終わった後、仕事着のまま美山まで行ってきた…というお話である。

ふらっと本州の最南端まで:後編

目が暗闇に慣れ、空を見上げたその時であった。今まで生きた四半世紀の中で最も美しい星空がそこにあった。誇張ではない、見た人にしか分からない星空であった。北斗七星(おおぐま座)の並びをここまでハッキリと見たのは初めてのような気がする。東の空に…

ふらっと本州の最南端まで:前編

ここ1ヶ月、週末を狙うかのようにして雨天・台風の日々が続いた。地球の嫌がらせとしか考えられないくらいだった。10月第1週目の三連休も、当初の予報は雨。虚無が訪れていた。ところが、状況が変わって日曜日以降の天気予報に晴れのマークが付いた。コロン…

FZ400

以前乗っていたFZ400。ノブ撮りで綺麗に仕上げていただいた。現在のセローに乗り換える直前の思い出作りである。