a.k.a. Sakaki

人生は死ぬまでの暇つぶし

閑話:溜息とSRX-6

f:id:akasakaki:20200711234350j:plain

 コロナ大変、いよいよ本格化の様相を呈してきました。民衆にとって、愚かな指導者ほど危険なものはありません。こうした場合には、彼らの指示を無視するのが最良の策です。幸い日本は、中国と違い、基本的人権がある程度保証されていますから、彼らに逆らっても逮捕されることはありません。賢明で大胆な自主的行動力を発揮する絶好の機会が訪れたのかも。指導者たちが、感染増大に慌てふためいてやっぱり自粛を、と言い出す頃には泥沼化しているでしょう。

 嬉嬉として野球場へ足を運ぶ人たちは、私に言わせれば、屠所に引かれる家畜のようなものです。レストランが解禁になったといってジョッキを振り回す人たちは、自らの無知無謀に祝杯をあげているようなものです。彼らを見ていると、絶望的な無力感を覚えると同時に、格好を付けるなら自らは孤高の精神を保たんと、別言すれば白旗背負った世捨て人たらんと、そんな他愛もないことを考えてしまいます。こんなことを言っている私がコロナでぽっくり逝けば、まさに喜劇は完結です。

 と,師匠からのメール。 本当に溜息ばかりの毎日です。あちこち動き回ってはならないように思いますが,弊社はそんなことお構いなしで遠足を行おうとしています。「国が(三密を避ければ)やっていいと言っているのだから」というのが社長の口癖です。絶望的な無力感を私も同じく抱いています。

f:id:akasakaki:20200712200303j:plain

閑話休題

 退勤後(といっても連絡の行き違いで職場に行っただけで終わった),SRX-6 の現車確認でした。モデルチェンジ後の車両なのでキックは付いていませんでした。また,ミラーとウィンカーが社外品で,タンクとフロントフェンダーにそれぞれ凹みとヒビ割れが少々ありました。ただ,ヨシムラサンパーも付いており,今回を逃すとこのような車体はそうそうお目にかかれそうにありません。もともと数も減っている車両ですし,契約の方向で話を進めたいと考えています。

f:id:akasakaki:20200712202640j:plain
f:id:akasakaki:20200712202645j:plain

 ただ,悩みもあります。それが以下のツイートなのですが;

4台所有ともなれば,心配なのは維持にかかる労力です。現状,今の3台は通勤でしか乗っていません。昨年はセローで2度のロングツーリング,TZRで1度のマスツーリングに留まっています。きちんと乗ってやれるのは3台までが自分の場合は限界のようです。とはいえ,通勤時間が趣味の時間なので,雨さえ降らなければ,各車両につき1週間に1度は必ず乗っているので不可能ではありません。

 また,今回は608ccです。車検があります。本音を漏らすと,3台の自賠責更新と消耗品代,そして任意保険料のことを考えると増車は尻込みしてしまいます。現実的に1台減らすか,もしくはSRXとセローの2台体制で過ごすかのどちらかを選んだ方が良いような気がしています。のんびり走れる2台があれば充分ですが,その一方,趣味性の強い乗り物であることから,お金のことさえ考えなければ4台とも持っていて損ではなさそうです。せっかく革ツナギを買ったのに…という気持ちもあります。

 ただ,朝起きてから「今日は○○に乗っておこう」という発想になる日も少なからずあって,車両数を減らしたい気持ちがせめぎ合っている…そんな状況です。今後どうなることやら…。